Make On The Holiday


夜空にトータスさんの魂の叫びが響き渡ります!
メイクオンからスピンアウトした超特大イベント!
“MakeOnTheHoliday ウルフルズ15thAnniversarySpecial”
ウルフルズのデビュー15周年を記念して
日比谷野外大音楽堂で実施された感動巨編!
その制作風景を完全密着ドキュメント続行中!
お待たせいたしました!第2部がスタート!
スペシャルライヴだよよよよよよよよよよよ!
ウルフルズA・A・Pのテーマからドッカァァァン!
愛がなくちゃはじまりませんぜぇぇぇぇぇ!

オー、イェェェェェェェェェェェっ!
わいもくんが乗っかった巨大バースディケーキが
にぎにぎしく誕生大王と化しております!バンザイ!

ホントにウルフルズが好きでよかったぁ!
3000人のサムライ魂に火がついたっすすす!
誰もがバッチリ答えがわかりました!ガッツだよ!
情熱イケイケでええねん!
日比谷野音の全員が本当にいい男いい女だ!

あの日から変わることのないウルフルパワーです!
“ウルフルズ15thAnniversarySpecial”
トータスさんからMakeOnTheHolidayへの感謝の言葉をもらい
パックンマックン、番組スタッフ全員も感激でした!
これからもよろしくお願いしまっす!
イベント終了後、打ち上げも大盛り上がりました!

素晴らしい番組イベントとなりました!
当日、会場にきてくれた観覧者の皆さん、
そして、番組で御覧いただいた皆さん皆さん!
本当に本当にありがとうございました!
ウルフルズ、HappyBirthdayToYou!!!!

2007-05-11 05:07 この記事だけ表示


↑パックンマックンの登場っすすすすすす!
遂にオープニングいたしましたぁぁぁぁぁぁぁ!
メイクオンからスピンアウトした超特大イベント!
“MakeOnTheHoliday ウルフルズ15thAnniversarySpecial”
ウルフルズのデビュー15周年を記念して
日比谷野外大音楽堂で実施された感動巨編!
その制作風景を完全密着ドキュメント続行中だす!

↑タキシード姿だよ!なんてったってオメデタい日だかんね!
3000人の皆さんとMakeOnTheHolidayポーズしてます(爆)
さぁ、ウルフルズの登場です!ななななななんと!

ステージ横から出現して観客席を練り歩いてますよ!
メンバーが“15周年記念金太郎飴”を配ってます!
すげぇぇぇぇっす!日比谷野音大パニック状態(爆)
あまりの興奮&感動のためでしょうか
編集長撮影のスナップ写真がブレてます、すいません!
大歓声の中、もまれまくって飴を配り終えましたっす!
まずは、記念撮影いたしませう!ハイ、チーズ!
アーティスト写真の撮影はカメラマン田中栄治さんです!

パックの巨大バースディケーキは!
“RoadTo15thAnniversary”の担当プロデューサーだった
ジョンBチョッパーさんがこのイベントのため作ったのです!
当日、巨大モニターで制作風景がVTR紹介されて大拍手!
さぁ、ではではではでは!
まず第1部はゲストとの楽しい想い出トークっす!
トップバッターはTHEイナズマ戦隊の登場!
ウルフルズの「サンサンサン」に感動して
「バンドやるならウルフルズや!」とコピーしたのが
バンド結成のきっかけという彼ら!
ウルフルズフォロワーとして、大きな憧れを話してくれました!
今回、ゲストの皆さんへの共通質問は
「ウルフルズを××に例えるなら?」
ウルフルズの個性を自己流に分析してもらいました!
THEイナズマ戦隊は…
“もしも!ウルフルズをクルマに例えるなら!”
トータスさん…ビートル!ケースケさん…カローラ!
ジョンBさん…マーチ!サンコンさん…ハマー!
わかるような、わからないような(爆)
トータスさんは大爆笑していましたね!
では、観客の皆さんと記念撮影ですよ!MakeOnTheHoliday!


ステージから戻ってきたイナ戦です!
ニコニコとうれしそうで、こっちも幸せ気分です!
ちなみに!イナ戦の好きなウルフルズ曲は…
♪ええねん!涙のままで!情熱A GOGO!…ですよん!
さぁ、続いては…斉藤和義さん!
斉藤さんとウルフルズとの初出会いは
94年頃、新宿パワーステーションでの対バン!(懐)
ウルフルズの魅力も話してくれました!
「トータスがケツ出してるところ」(爆)
ウルフルズ個性を自己流分析、斉藤さんは…?!
“もしも!ウルフルズを数字に例えるなら!”
トータスさん…1!ボーカルとして目立つし、顔が前傾だから
ケースケさん…10!聖徳太子みたく10人意見を同時にOKそう
ジョンBさん…48!20才の頃からベテランそうな雰囲気で
サンコンさん…5!野球だとサード、2番打者のイメージなので
わかるような、わからないような(爆)
でも、ウルフルズ全員は完全納得していましたね!
それでは、記念撮影ですよ!MakeOnTheHoliday!


斉藤さん、ありがとうございましたっ!
ちなみに!斉藤さんの好きなウルフルズ曲は…
♪すっとばす!ダメなものはダメ!笑えれば!…でっす!
さぁ、続いては…スガシカオさん登場!
スガさんとの初出会いは福岡のフェスだったそうです!
当時は話しかけずらかったそうですが
トータスさんと同じ66年生まれで意気投合!
スガさんが思うウルフルズの魅力は…
「トータスのケツがキレイ」(再爆)
「バンドのファミリー感が素敵」
ウルフルズの個性を自己流分析、スガさんは…?!
“もしも!ウルフルズを根菜に例えるなら!”
トータスさん…煮込んだダイコン!その中が熱々HOT!
ケースケさん…太めのゴボウ!ギターを弾いてる手が太い!
ジョンBさん…レンコン!質量がライトなイメージ?!
サンコンさん…コンニャク!無味無臭の魅力!
わかるような、わからないような(再々爆)
ウルフルズは????していましたね!
「あれれ?!自信あったんだけどな」と、スガさん!(爆)
それでは、記念撮影です!MakeOnTheHoliday!

ありがとうございましたぁぁぁぁぁぁぁ!
スガさんの好きなウルフルズ曲は…♪サムライソウル!
第1部はゲストと楽しいオシャベリでした!
そして!第2部はウルフルズのスペシャルライヴです!
ライヴ機材の準備が進んでいる中で…
ステージの先端では!そうです!メイクオン恒例の!

サイン入り番組オリジナルTシャツの勝ち抜きジャンケン大会!
ウルフルズとゲスト全員のサイン入り豪華バージョン!
3000人からたったひとりの勝ち上がりでした!
もちろん、番組ブログを御覧のアナタにもTシャツあり!
MUSIC ON!TVのホームページにアクセスして
http://www.m-on.jp/index.html
プレゼントのフォームからエントリーして下さいませ!
明日のブログは、いよいよのライヴだよ!

2007-05-10 08:40 この記事だけ表示


↑リハーサルはじまりました!
メイクオンからスピンアウトした超特大イベント!
“MakeOnTheHoliday ウルフルズ15thAnniversarySpecial”
ウルフルズのデビュー15周年を記念して
日比谷野外大音楽堂で実施された感動巨編!
その制作風景を完全密着ドキュメント続行中だよん!
パックンマックン、ふたりとも私服のままです!(爆)
熱心な司会者ふたりの打ち合わせとはウラハラに
↓「あぁ、早くはじまんないかなぁ〜」と思ってるだけの人々!

天気も良くポカポカだけど、眠っちゃだめだよ!
ステージでのリハーサル進行中に
ゲストの皆さんも続々と会場入りしていらっしゃいました!
ズゴンと背が高いのは…斉藤さんだ!
THEイナズマ戦隊のメンバーと談笑しています!

おおおおおおおおおおおおおお!
MusicOn!TVの紙袋に入ってるコレは…ナニナニナニ???
すっごく沢山あるんですけど!


そのブツは紙袋からカゴに移され
パックンマックンの敏腕マネージャー、カオリンが
ウルフルズ登場の舞台ソデに運びました!
そうです!これは“ウルフルズ15周年記念金太郎飴”!
メイクオン番組内でも一度、試作しましたね!
その日比谷野音限定のニューバージョン!
前回ブログ記事でパックンが持っていたのがコレ!
(記事見てね!クリックすると拡大するからね)
さらに!メイクオン恒例のプレゼントと言えば!
アーティストサイン入りの番組オリジナルTシャツ!
今回はウルフルズを含め、ゲスト皆さんが寄せ書き!
斉藤和義さん、お願いしまぁす!

続いては、THEイナズマ戦隊さん!
よろしくお願いします!熱血ピースサインもあざっす!

それでは…スガ シカオさん、よろしくお願いいたします!
みなさん、サイン書き込みありがとうございました!

うっひょょょょょょょょお!
すっごい、豪華なプレゼントになりました!
お!↓ステージ裏の通路には
紋付きに着替えたトータス松本さん、
いつものプロデューサージャケット姿のジョンBさん、
そして、ぬわんとタキシードのパックンマックンだ!

日比谷野音大音楽堂には
観覧応募を勝ち取った超ラッキーな3000名さま!
交通費自己負担で全国からありがとうございます!
損はさせませんよ!御期待くだしゃい!
いまや遅しと待ちまくっておりますね!

ドキドキドキドキドキドキドキドキ…ドッキン!
さあ!開演時間となりました!
場内アナウンスもはじまりましたよ!


アナウンスしていたのはMakeOnスタッフのイシハラちゃん!
生まれて初めての開演アナウンス体験に超緊張?!
さぁ、ステージの巨大モニターには
ジョンBチョッパーさん、そしてメンバーが展開していた
MakeOnTheHoliday抱腹絶倒コーナー
“RoadTo15thAnniversary”のこれまでが
ダイジェスト紹介されています!そして、いよいよ!

2007-05-09 08:01 この記事だけ表示


5月5日のオンエアは御覧いただきましたね?!
メイクオンからスピンアウトした超特大イベント!
“MakeOnTheHoliday ウルフルズ15thAnniversarySpecial”
デビュー15周年を記念して
日比谷野外大音楽堂で実施された感動巨編!
本日、8日(火)19時から再放送もあるので
絶対、見てくりくりくりくり!
パックンマックンが持っているカードは…
観覧当選の人に郵送された招待状です!
と、いうことで!制作風景を完全密着ドキュメント!
さあ、東京のど真ん中!日比谷公園に行ってみよう!

案内板を見なくちゃね!
すごい大きな公園なので迷わないようにね!
野外大音楽堂をめざしてテクテク…入り口に到着!
様々なライヴコンサートの伝説が生まれた名所だよ!
ドキドキするよね!入場受け付けもまだ準備中です!


イベントの開始は5時半から!
早い時間からステージのセッティングも進行中!
お!こんなところに“ウルチャイ号”が展示されてます!
何回、見ても派手派手ですねぇ(爆)
でも!こんなところに、どこから入れたのかな?!

おおお!おなじみのメイクオン技術部隊もいるよ!
マイクも沢山必要なので音声さんも大変だ!
準備はバッチリですか?!バッチリみたいだね!


カメラのテストも進んでいます!
お!先代のメイクオンTシャツを着て、気合い入りまくり!
なんつっても!今回はライヴコンサートの収録なので
撮影特殊機材、通称“特機”も搬入されています!
↓こちらは…リモートクレーンカメラ君です!


クレーンの先にすえられたカメラからの映像は
ケーブル先の離れてる場所に↑モニターがありまして
そこで映像チェックをしているのだよん!
ステージ中央にドカンと設置された巨大モニターにも
電源が入りました!メイクオンのロゴ映像だね!
なんだか、気分もアガってきましたよん!


バックステージからみた観客席は、こんな感じどす!
なんかやってるよ!それは…ひよっとして…!
そして、出演者出入り口には
バイシクル男、パックンがやってきました!

そして、そして!観客入り口ではマックンが
開演時間を待っている観覧者の皆さんを観察してました(爆)
ウルフルズ デビュー15周年記念イベント、
豪華ゲストを招いてのスペシャル番組と
ウルフルズのライヴパフォーマンスをお届け!
“MakeOnTheHoliday ウルフルズ15thAnniversarySpecial”
本日、5月8日(火)19時から再放送!
是非、御覧くださいませっ!

2007-05-08 03:22 この記事だけ表示


こんにちわ!僕、茶碗です↑。
埼玉県川越市の“やまわ蔵部陶芸教室”で生まれました。
僕の親は、ウルフルズのジョンBチョッパーさんです!
なんでも、「15中年漂流記」という企画で
同じくウルフルズのサンコンJrさんと訪問されて
土をこねくりまくって、ろくろをグルグル初体験して、
僕を作ってくれました!
お父さんのジョンBさんは
「カレーどんぶりを作りたい」と言っていたそうですが
どんな出来映えでしょうか?けっこう、いい感じでしょ!
あ!ウルフルズがスペシャルイベントを実施します!
MakeOnTheHoliday presents ウルフルズ 15th Anniversary!
4月15日(日)日比谷野外大音楽堂!
メイクオンの番組収録とウルフルズのスペシャルライヴを
ドッカぁぁぁぁんとやっちゃいます!
そこで!メイクオンを御覧の皆さんから
抽選で800組1600様を御招待いたします!
御応募はMusicOn!TVのHPに特設サイトがオープンしてます!
http://www.m-on.jp/index.html
こちらからクリックしてエントリーしてくださいね!
お待ちしています!
↓あ、僕はサンコンさんが作ってくれた茶碗です。
完成以来、サンコン家のちゃぶ台で使ってもらってます。
ちょっと大きめな僕ですが、よろしくお願いします。

2007-03-08 08:48 この記事だけ表示

ウルフルズが見つめているのは、ナニ??

結成15周年を迎えたウルフルズが

さらなる明日を目指す「RoadTo15thAnniversary」!

“15中年漂流記”第1弾は、静岡漂流中!

続いてやってきましたのは、

「浜名湖オルゴールミュージアム」です!

貴重なアンティークオルゴールなど70点も展示!

巨大な円盤に刻まれた凹凸が

素晴らしきメロディーを奏でるのでありますよん!

「メルヘンの国に来たみたい!」と、ジョンBさん(爆)

↓コチラは自動演奏楽器!

コインを入れると機械内のバンジョーや太鼓が

ニューオリンズジャズを自動演奏するのです!

メンバー驚愕のエンタテイメントテクニシャン君だ!

演奏終了すると思わず拍手してしまったのです!

「こんなもん、よく造ろうと思うなぁ」と感心の松本さん!

ウルフル新メンバーにいかがでしょうか?(爆)

↓続いては…オルゴールの自作体験!

オルゴールの木製キットを組み立て(簡単!)

紙にあらかじめ記されている音階目印を

パンチングして穴を開けます!

それをオルゴールに入れて動かすと…

可愛いオルゴールメロディが流れますです!

穴開けの位置がズレてしまったり…

わざとハズした穴を開けてアレンジしてたり…

自由奔放な性格が現れているような気が!

メンバーそれぞれが選んだ曲は

松本さんが“アメイジング・グレース”

ケイスケさん“ふるさと”、サンコンさん“アヴェ・マリア”

ジョンBさんが“赤とんぼ”でありました!

こんな楽しい木製オルゴールキットに

メンバーがサインを入れて各1名様ずつ

合計4名様にプレゼントいたします!

メンバーがパンチング済みのメール紙付き!

 応募はコチラ、MUSIC ON! TVのホームページ

どれが当たるかはおまかせ下さいね!

RoadTo15thAnniversary責任プロデューサーの

ジョンBさん曰く「気持ちがホッとした」

浜名湖オルゴールミュージアムでした!

ウルフルズの新曲はオルゴール発売かもかも?!

2006-12-15 01:47 この記事だけ表示

 

「ほれ!そこにいるよ!」

結成15周年を迎えたウルフルズが

さらなる明日を目指す「RoadTo15thAnniversary」!

“15中年漂流記”第1弾は、静岡漂流中!

船に乗り込んで、何やっているのですかっ?

「えい!やっ!」

お!モリの先には…あ!カニが!お見事!

ジョンBさんは…獲物なしですか???

そう!ウルフルズが楽しんでいるのは

浜名湖の名物漁の“たきや漁”!!

船にタイマツを焚いて明るくして、

1メートル程の浅瀬で魚をおびき寄せて

モリで突く100年の伝統漁なのです!

夜の浜名湖に4人の歓声が響きます!

なんと、ジョンBさんが黒ダイをゲット!

「黒田がクロダイ!」と、トータスさん叫び(爆)

さらに、タコやエビを捕まえました!

それからは4人が船上で茹で物、焼き物、天ぷら、

そして、海鮮味噌汁などなどで

取れたての獲物を堪能いたしました!

「こんなことやってるロックバンドおらんぞ!

 松岡修造になったみたい!」と、トータスさん(爆)

というわけで、食いしん坊バンザイ!

2006-11-24 02:11 この記事だけ表示

 

漂流ファンの皆さん、お待たせしました!

結成15周年を迎えたウルフルズが

さらなる明日を目指す「RoadTo15thAnniversary」!

“15中年漂流記”第1弾は、静岡漂流だ!

やってきましたのは…浜松名物の夜のお菓子!

そうです!春華堂“うなぎパイ”!その工場です!

名前も“うなぎパイファクトリー”だぜ!ファンキー!

白い工場制服に着替えました!アイガッチャ!

↓こんなウルフルズ、見たことありまっせん!

というのも!通常の工場見学コースではなく、

特別に工場内部を見せていただくことになったから!

さぁ!まずは、エアシャワーを浴びますよ!

すべてのチリやホコリとオサラバじゃ!あばよっ!

ウルフル全員、キレイになりました!(爆)

↓担当の久保さん、よろしくお願いいたします!

うなぎ粉末が練り込まれたパイ生地を

専用カッターで均一の長さに切り分けます!

あまりの感動に(?)トータスさんの口が開いてます!

さぁ!キレイにそろったパイ生地くんたちが

長さ12メートルのオーブンにレッツラゴー!

アチチアチチで見事な色に焼き上がり!

メンバーは特別に焼きたて試食させてもらいました!

もちもちサクサクなんだって!うらやますぃー!

この過程で割れたモノなどをチェックして

↓すんごい機械で包装いたします!

「すごい!感動!」と、ケイスケさん!

「ロボットにワクワクした」と、トータスさん!

ほっとんど、素な少年目線のコメントです!(爆)

年間7100万本も生産される“うなぎパイ”!

その作り方はビックリするものでありました!

でも…爆笑ウラ話が露見したのです!

「生産過程に“V字”にさせる機械がない」と

ひとりトータスさんは疑問に思っていたのです!

それって??!!そうなのです!!

「源氏パイと勘違いしとった!」

いやはや、最後に笑わせてくれました!

工場内に併設されているカフェで

感動を新たにしている面々でありました!

2006-11-09 10:02 この記事だけ表示

 

結成15周年を迎えたウルフルズが

さらなる明日を目指す「RoadTo15thAnniversary」!

“15中年漂流記”の第1弾は、静岡漂流中です!

漂流担当プロデューサー、ジョンBさんの

「15周年にむけてネバリが必要!」の提案で

本場のウナギを食べることになりましたよ!

↑名店「太助」さんにオジャマいたしまっせ!

特別に厨房に入らせてもらいました!

“ウナギにハマッて38年!”と宣言した

トータスさんたちを待ち受けていたのは…

浜名湖産の天然ウナギくんだぁぁぁぁぁあ!

↓ほれ、どうですか!このプリプリぶり!

「割き3年!串打ち5年!焼き8年!」の格言だせ!

総料理長、山本さんのテクニックを見学いたします!

「食い物として堂々としている!」

「謙虚さがない」と迷言連発のトータスさんだ!(爆)

さぁ、天然ウナギの蒲焼きをいただきますよ!

ほれっ!食べなはれ!

「いつもの味とゼンゼン違う!」

「天然鰻は緊張と戦って生きてきた!」

「うわっ!」「うわっ!」と叫びつつ食べる男たち!

そして、養殖モノの鰻重も頂きました!

もちろん、オイシくいただきましたよ!

汗をボタボタ落として食べてますよ、トータスさん!

「鰻について語れるようになった年寄りですね!」

ジョンBさんの愉快な自己反省がありつつ、

オッサントーク大爆発のオイシイ漂流記でした!

2006-11-02 09:13 この記事だけ表示

結成15周年を迎えたウルフルズが

さらなる明日を目指す「RoadTo15thAnniversary」!

“15中年漂流記”の第1弾(?)は静岡に!

お!なにやらオイシそうな食事してますねっ??

浜名湖ロイヤルホテルでフランス料理ですよん!

オードブル“鮪のカルパッチョ オリエンタル風”

スープ“掛川大粒栗の冷製スープ”

魚料理“秋刀魚の春巻包み 秋茄子と黒酢”

   “金目鯛の白菜包み 舞阪産生海苔風味”

口直し“わさびのアイスクリーム”

肉料理“さつま黒豚 沖縄風”

そして“レモンバームのハープティ”と豪華なひととき!

楽しく食事をしながら「食べ物談義」となりました!

今、一番好きな食べ物は?

「豆!レンズ豆うまいぞ!」と、トータスさん(爆)

今、一番好きな魚は?

「マグロ!」と、サンコンさん&ケイスケさん!

「シャケ!」と、ジョンBさん!

「イワシ!」と、トータスさん(またもや爆)

ちなみに!最近、トータスさんは…

スパイス各種を自分で自由に混ぜ合わせて

“自分流カレー”を料理しているんだって!本格派!

2006-10-27 01:25 この記事だけ表示

 

結成15周年を迎えたウルフルズが

さらなる明日を目指す「RoadTo15thAnniversary」!

全国ツアーも大好評のうちに終了した面々が

“15中年漂流記”(ダジャレのタイトルっす)として

遂に!漂流をはじめましたぁぁぁぁぁ!

って…トータスさん無精髭のびてますよっ!

ウルフルズがやってきましたのは!

浜名湖ロイヤルホテルです!

「四季折々の風情をたたえる浜名湖。

 眼下の美しい水面。

  遠くに太平洋を望む絶好のロケーション。

 きらめく湖面に彩られたひとときをご満悦下さい」

ホテル公式サイトより)

という格式あるホテルですよぉぉぉぉぉ!

さっそく、館内を探検漂流いたしましょう!

よろしくお願いします!

露天温泉風呂や岩風呂など浴場施設も充実!

ビックリしたのが↓エステマシン!

ジョンBさんがちょっぴり体験していました(爆)

いろんな部屋も見物いたしますよ、当然!

「メンバーふたりと広いスイートと、

 ひとりだけど狭いシングルならどっちですか?」と

ジョンBさんからの究極選択質問が…

トータスさんは間髪入れず「シングル!」と返答!

撮影スタッフも大笑い状態となりました!

そして!↓これがキャラクタールーム!

なななななななななななんと!鉄道模型が!

超小型CCDカメラを搭載したNゲージの

模型列車がジオラマ走ります!運転手気分!

ウルフルズ全員が夢中になってます!

ハイ、出発進行!

中年が少年にタイムスリップ状態となりました!

2006-10-19 01:16 この記事だけ表示

結成15周年を迎えたウルフルズが

さらなる明日を目指す「RoadTo15thAnniversary」!

ジョンBチョッパーさんとサンコンJrさんが

元マネ荒井クン(OVER OLDS)と湯河原にお出かけ!

誘われて爆笑漫遊3人旅は

秋の緑溢れる万葉公園にやってきましたよ!

滝の音がきこえてマイナスイオン飛びまくりの地!

「いい気の流れがキテる!」とジョンBさん!

足湯温泉“独歩の湯”で、ひと休み!いい気持ち!

ウルフルズは全国ツアーも終了いたしました!

さぁ!いよいよ!メンバー全員そろっての

「十五中年漂流記」が14日放送分からスタート!

どこへ行くのか、ウルフルズ!ご期待ませませ!

 

2006-10-12 06:27 この記事だけ表示

 

↑なんでしょうか?ジョンBさんの真剣な表情!

結成15周年を迎えたウルフルズが

さらなる明日を目指す「RoadTo15thAnniversary」!

ジョンBチョッパーさんとサンコンJrさんが

元マネの荒井クン(OVER OLDS)と

湯河原にお出かけしてアレコレと修行中!??

今回は「工房 春風」さんにオジャマして

ガラス細工を体験いたしました!

20色ある中から好きな色のガラス棒を

ガスバーナーで溶かして“とんぼ玉”を作ります!

工房の安保先生の優しく厳しい指導っす(笑)

とけたガラスで“玉”作るのは、かなり難しいようで

「もう、いややぁ」と自信喪失の悲しい叫びが…!

「手が言うことを聞いてくれへんねん」と、

ドラムで腕を鍛えているサンコンさんまで!

かなりの真剣な製作のあと、

ようやく完成した3個から5個のガラス玉で

ネックレスやストラップのアクセサリーを作りました!

ハラハラドキドキ一喜一憂の体験に

ジョンBさん曰く「人間とは小さな生き物」。

またひとつ、オトナになったのでありました(爆)

2006-10-05 06:57 この記事だけ表示

結成15周年を迎えたウルフルズが

さらなる明日を目指して盛り上がるコーナーが

「RoadTo15thAnniversary」です!

ジョンBチョッパーさんとサンコンJrさんが

元マネの荒井クン(OVER OLDS)とお出かけ!

楽しく水族館見学をいたしました!

サンコンさんはサカナについての知識博学!

“ウルフルズのサカナくん”と評されるほど!(笑)

サカナが障害物に遭遇すると左周りで回避するとか…

いろんな情報を教えてくれました!それ、ホントっすか?

一方、ジョンBさんは、

自分のことを「カワハギ的存在」と衝撃の告白。

さらに、サンコンさんはブリの出世魚について講義。

ジョンBさんが荒井クンの出世について

「アライ→スズキ→ナカタ」と解説するなど

よくわからない爆笑トークが繰り広げられました!

その後、3人は

真鶴の漁港の食堂「魚座(サカナザ)」に到着して

新鮮魚介類を堪能したのでございます!

2006-09-28 02:06 この記事だけ表示

結成15周年を迎えたウルフルズが

さらなる明日を目指して盛り上がるコーナーが

「RoadTo15thAnniversary」です!

ベースのジョンBチョッパーさんが、

責任プロデューサーとしてアレコレ進行中!

そのひとつが、Mon!TVの番組「SpikeSoundGarage」で

ウルフルズが沖縄で展開した移動チャイ屋を

東京で再始動すべく

元マネの荒井クン(OVER OLDS)と東奔西走!

22日の放送では、移動販売のために

理想のカラダ作りをしようと

五反田「ボディバランス整体院」を訪問いたしました!

プロスポーツ選手も利用する名門です!

院長の殖栗正登さん、かなりのイケメンです!

大胸筋をシメたいジョンBさん!5s痩せたい荒井くん!

ますば、いろいろとカラダのデータ測定します!

体組成計では体脂肪10%と良い数値でしたが

筋量評価は…マイナス2!おじいちゃん並みの数値だ!

奥さんも知らない、知られたくない部分が…!(笑)

さらに、柔軟性テスト、握力検査、瞬発力検査へ!

さぁ!覚悟は出来ましたか???

正しい食事とトレーニングでムキムキ筋肉作りますよ!

2006-07-27 01:32 この記事だけ表示

結成15周年を迎えたウルフルズが

さらなる明日を目指して盛り上がるコーナーが

「RoadTo15thAnniversary」です!

ベースのジョンBチョッパーさんが、

責任プロデューサーとしてアレコレ進行中!

そのひとつが、Mon!TVの番組「SpikeSoundGarage」で

ウルフルズが沖縄で展開した移動チャイ屋!

それを東京で再始動すべく東奔西走しています!

15日の放送では、メニュー研究のために

自然派インド料理 ナタラジ 南青山店」を訪問!

料理長のサダナンダさんに学びました!

ジンジャー、黒胡椒、シナモンなど

スパイスがたっぷりの本格チャイに感動っす!

ジョンBさんが作るチャイが負けました…(笑)

その他にも!ダヒ(自家製ヨーグルト)

ガジャールカハルク(にんじんのデザート)

クルフィー(インドのアイスクリーム)などなど

インド独特のスイーツを試食しました!

親切にノウハウを教えていただき

本当にアリガトウございますっ!

で!ウルチャイ号のメニューとしては、

チャイとセットで“ひと口デザート”を考えることに!

助っ人の荒井クンが…

コチラの店にバイトで修行させられる寸前に!(笑)

2006-07-19 01:31 この記事だけ表示

結成15周年を迎えたウルフルズが

さらなる明日を目指して盛り上がるコーナーが

「RoadTo15thAnniversary」です!

もう1年超えたロングコーナーとなっております!

そのプロデューサーとして活躍しているのが

ベースのジョンBチョッパーさんですなり!

さまざまな企画を体験して現在進行中は、

Mon!TVのプログラム「SpikeSoundGarage」で

ウルフルズが沖縄で展開した

移動チャイ屋の好評企画を東京で再始動しようと!

そこで!ウルフルズ元マネージャーで

現在、OVER OLDSでバンド活動中の

荒井さんと一緒に移動販売を根本研究しています!

この日は、焼きたてチキンやテリヤキ丼を販売する

バッファローチキンウイング「Dudes」の

森さん、小出さんに直撃ゆるゆるインタビュー!

売り上げを伸ばすための価格設定のコツと、

常連客を作るために

天候にかかわらず続けることの大切さを学びました!

とにかく、おふたりは話術がバツグン!

そして!「イケメンが車内で厨房すると

のぞき込まれるメリットあり」と教えてもらいました!

ジョンBさんと荒井さん、再始動ウルチャイ号では

どっちが厨房担当になるのかな?!もめたりして。

2006-07-13 06:55 この記事だけ表示

結成15周年を迎えたウルフルズ!

ジョンBチョッパーさんが

そのコーナープロデューサーとして大活躍している

「RoadTo15thAnniversary」です!

6月3日の放送で“金太郎飴本店”にオジャマして

オリジナル制作した“ジョンB金太郎飴”です。

スタジオ観覧者の皆さんにもプレゼントいたしましたが、

「もっと、ドアップで見せて!」という御要望があったので

さぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ、コチラです!どうですか?

すんごく特徴が出ていて似てますよね(笑)

2006-06-13 08:32 この記事だけ表示

3月11日のゲスト、ウルフルズ!

当番組メイクオンでは放送開始からズッと

15周年にむけて何でもチャレンジするという企画の

レギュラーコーナー「RordTo15Anniversary」を

担当していただいてます!ありがとうございます!

ジョンBさんは、そのプロデューサー的存在のため

クラシックなジャケット&帽子をユニフォームとして着て頂いてます。

この日も、お心遣いありがとうございます!

待望10枚目のアルバム『YOU』が、8日にリリース!

全12曲、ラブソングというググッと胸に来る名作です!

「楽しいキャッチフレーズをお願いします」という希望に、

ジョンBさんが“101回目の「バンザイ」”と答えてくれたのですが、

ドラマ「101回目のプロポーズ」を知らないパックンは、

「え?101匹わんちゃんですか?!」とボケ突っ込み失笑を…!

ニューアルバムを引っさげてツアーがはじまります!

4月28日から、なんと全国37カ所39公演!

ツアーでの楽しみをお聞きしましたよん!

ケイスケさん…初めての和歌山公演!本場の和歌山ラーメン!

トータスさん…ボーゼンとなるようなライヴ感!

ジョンBさん…快適ホテルライフ!

サンコンJrさん…続・禁煙!

トータスさんの発言を受けて、

パックンマックンがコンサート開始のひと言を勝手に決めました!

それは…「ボーゼンしようぜぃぃぃぃぃぃ!」だ!

「それ日本語の感覚としてはないよね?!」と、トータスさん!

全国の会場で叫んでくれるといいけど…トーゼン無理?!

ウルフルズといえば!

MUSIC ON! TVで「SpikeSoundGarage」を大好評放送中!

メンバーたちがホンダのクルマSpikeに乗り込み

沖縄で出張チャイ屋を展開する楽しいドキュメントです!

インターネットでも見られるので是非是非みてくだチャイ!

サインありがとうございました!

ウルフルズがサインした番組オリジナルTシャツが

どうしても欲しいアナタ!

MUSIC ON! TVのホームページからエントリーして下さい!

見事、当選して「ボーゼンしようぜぃ!」

2006-03-12 02:46 この記事だけ表示

12月17日、番組レギュラーのウルフルズから

ジョンBチョッパーさんが遊びに来てくれました!

ウルフルズが結成15周年にむけて

何でもチャレンジする「RoadTo15thAnniversary」を

楽しいコーナーとして展開中!

ジョンBさんは、その中心となって活躍しています!

そのために、ちょっとクラシックなジャケット&帽子を

プロデューサーユニフォームとして着て頂いてます、スイマセン!

今回は、かねてより体験修行してくれていた

「トランプマジック」の華麗なワザ(?!)を披露!

会場を盛り上げていただきました!おみごと!

年明け25日の新シングル「サムライソウル」楽しみです!

2005-12-19 10:31 この記事だけ表示
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。