Make On The Holiday

愛のピンマイク劇場 その19[愛のピンマイク劇場]


2月10日、その日は特別なピンの日でした。
それは、14日のあの記念日を直前にしていたから…。
女「今日はどのピンマイクつけますか?」
男「…」(どのピンマイクでもいいんだけど…)
女「これがいいかな?」
男「…」(どのピンマイクでもいいんだけど…)
女「それともこれがいいかな?」
男「…」(どのピンマイクでもいいんだけど…)

女「やっぱりコレかなぁ…???」
男「…」(ピンマイクよりあれだよぉ…)
女「そう!これに決めました!」
男「…」(ピンマイクよりあれだよぉぉ…)
女「ピンマイク、しっかりつけなきゃね!」
男「…」(ピンマイクよりあれだよぉぉぉ…)

そして…本番後。
女「すいません、これ…」
男「え!ナニ?」(そうだよ、これこれ)
女「これ、私の…」
男「あ!ひょっとして?!」(そうだよ、これこれ)
女「受け取って下さいっ!」
男「ありがとう!!!」(そうだよ、これこれ)
ピンマイクは愛の証し。
女が男に託した甘美な想い。
その甘さとはウラハラに
男は遙か彼方の国ブラジルへと飛び立つことを
女は知らなかった…。
そして、あの男が覗いていたことも…。(続く)

2007-02-14 08:26 この記事だけ表示
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。